本文へ移動

全国療育相談センター

医療部門

   

診断

 児童精神科・小児神経科の専門医が診断し、助言指導を行います。
 
 

治療

 広汎性発達障害自閉症スペクトラムに伴うこだわりなどの症状、てんかん、ADHD,LD、チックなどへの対応、治療を行います。
 
 

検査

 診断、治療に必要な脳波、血液、尿、心電図検査を行います。
 
 

相談部門

   

心理アセスメント

 診断、療育に必要な発達検査、聞き取りをします。
 
 

心理相談

 知的発達の遅れや偏り、こだわりや偏食、落ち着きがない、集団での不適応などの問題や生活習慣に関して、臨床心理の専門家による相談助言を行います。
 
 

言語相談

 言葉の遅れ、発音の異常、吃音など言語と聴覚に関する問題について、専門の言語聴覚士が相談、助言、指導を行います。
 

福祉相談

 発達障害などの方々が、安心して生活できるよう、社会資源の利用などをご本人、ご家族と一緒に考えていきます。
 

療育部門

 太田ステージに基づいた認知発達治療を中心に進めています。
 
 

グループ指導

 自閉症スペクトラムの幼児~中学生が対象。お子さんの認知発達・特性に合わせた個別学習と、発達段階と年齢を考慮して構成した少人数グループプログラムの両方を行います。ご家族とも障害やその特性についての知識や療育方法などを話し合い、支援します。
 
 

個別指導

 発達障害全般の幼児~中学生が対象。お子さんに合わせたプログラムを組み立てて進めます。
 

お問い合わせ先

 
月~金 9:00~17:00
 
※予約制となっております。
メール、FAXでのお申し込みは受け付けておりません。
必ずお電話でお申込み下さい。
 

来所までの流れ

 
JASRAC許諾
第J180625336号
 
 
 
 
社会福祉法人
全国心身障害児福祉財団
〒170-0005
東京都豊島区南大塚3-43-11
福祉財団ビル
TEL:03-5927-1280
FAX:03-5927-1281
1
2
9
2
4
1
TOPへ戻る