子育て情報支援誌 バックナンバー

子育て情報支援誌 №21

第21号 特集テーマ:発達障害児への合理的配慮
◎DSM-5における発達障害の用語、診断基準等の改訂について
  青山学院大学  教育人間科学部 教授 古荘 純一 氏
◎国際生活機能分類による発達障害児への支援
 ー「ICF及びICF-CY」の理解と活用 ー
  文京学院大学 人間学部 準教授 茂井 万里絵 氏
◎岡山市立学校における合理的配慮の実践
 岡山市教育委員会事務局指導課 教育支援担当課長 服部 道明 氏
◎発達障害のある子どもたちへの指導支援
 ー通級指導教室での指導支援を中心にー 
 埼玉県富士見市立諏訪小学校 校長 川勝 義彦 氏

子育て情報支援誌 №20

第20号 特集テーマ:虐待と発達支援
◎障害児を含む児童虐待の予防と対応
 心身障害児総合医療療育センター 外来療育部長
 板橋区子供発達支援センター 所長 米山 明 氏
◎虐待を受けた子どもへの治療アプローチ
 ~感覚統合療法を中心に~
 東京医療学院大学 保健色油学部 講師 三浦 香織 氏
◎虐待予防における発達支援の役割
 ~児童発達支援センターの意義と実践~
 品川区立品川児童学園 施設長 光真坊 浩史 氏
◎社会福祉法人麦の子会の取り組み
 ~里親ファミリーホームについて~ 
 社会福祉法人麦の子会 総合施設長 北川 聡子 氏

子育て情報支援誌 №19

第19号特集テーマ:発達障害と防災
◎発達障害のある子どもと災害-「知ること」、「共有すること」、そして「生きること」
 東京女子大学  現代教養学部 教授  前川 あさ美 氏
◎災害時の子どものこころの反応
 みやぎ心のケアセンター 企画研究部長 福地 成 氏
◎梁川保育園の災害対応~東日本大震災を受けて~
 社会福祉法人梁川保育会 梁川保育園 園長 大塚孝明 氏
◎熊本県地震の学校支援を担当して感じたこと・考えたこと
 福岡県立小郡特別支援学校 教諭 片小田あゆみ 氏
 

子育て情報支援誌 №18

第18号特集テーマ:発達障害の子どもとからだ3 “不器用さ”
◎発達障害の子どもの不器用さについて
 北海道教育大学  教授  阿部美穂子 氏
◎不器用さを持つ子どもたちへの感覚運動的視点での作業療法支援

 日本リハビリテーション専門学校 作業療法士 佐々木清子 氏
◎発達障害児の運動発達支援について~不器用さのある子どもへの支援例~
 西宮市立西宮養護学校 教諭 久保雅敬 氏
◎手先に不器用さをもつ子どもたちへの支援
 兵庫県立いなみ野特別支援学校 教諭 和田健作 氏
 

子育て情報支援誌 №17

第17号特集テーマ:自閉症スペクトラムの子ども
とからだ2“食べること”
◎自閉症スペクトラムの子どもの偏食とその対応
ほあしこどもクリニック 副院長 ・臨床心理士 帆足暁子 氏
◎自閉症スペクトラムの子どもにおける食事の難しさについて
文京学院大学 保健医療技術学部作業療法学科 教授 神作一実 氏
◎食べることを楽しんでほしいと願って
保護者 平井有希子 氏
◎息子の偏食について
保護者 吉田庸子 氏

子育て情報支援誌 №16

第16号特集テーマ:自閉症スペクトラムの子ども
とからだ1“感覚について”
◎自閉症スペクトラムの子どもの感覚について
心身障害児総合医療療育センター 小児科 医師 安藤亜希 氏
◎自閉スペクトラム症の子どもと感覚  作業療法の立場から
京都大学大学院 医学研究科人間健康科学系専攻 准教授 加藤寿宏 氏
◎「困り感」を抱える子ども達へのささやかなアプローチ
(福)旭福祉会 日新保育園 園長 中島富貴子 氏
◎感覚過敏のわが子の成長について
保護者 神品恭子 氏

子育て情報支援誌 №15

第15号特集テーマ:低出生体重児(未熟児)と
その家族に対するきめ細やかな支援
◎低出生体重児の予後と成長発達への支援(総合的な支援)
心身障害児総合医療療育センター 小児科 医師 山口直人 氏
◎親子相互交流療法(PCIT)の実践を通した親支援
社会福祉法人恩賜財団母子愛育会
総合母子保健センター愛育クリニック 小児精神保健科 医長 細金奈奈 氏
◎小児科クリニックにおけるNICU退院児の育成支援
おぐちこどもクリニック 院長 小口弘毅 氏
是永典子 氏、福井友子 氏、本山三枝子 氏、芥川理津子 氏、秋葉洋子 氏
◎みんなだ応援団方式
-情報をつなぎ、各機関がつながり、地域で見守る支援を-
糸島市 健康増進部健康づくり課 保健師 大櫛直美 氏
 

子育て情報支援誌 №14

第14号特集テーマ:「子どもの伸びる力を信じる」

◎子どもの伸びる力を信じる
~子育て支援ハンドブック『ひとりじゃないよ 子育てQ&A50』から~
社会福祉法人青葉会 発達障害者支援室シャル 療育支援コーディネーター 猿渡知子 氏
◎やってくれた!あんなこと・こんなこと ~ そして今
一般社団法人広島県手をつなぐ育成

社会福祉法人広島市手をつなぐ育成会 理事 善川夏美 氏
◎自閉症の息子が就職へ -息子の成長は親の成長-
保護者 渡部清美 氏
◎息子とともに歩んだ道のり -誕生から現在まで-
東京医療学院大学 保健医療学部 講師 三浦香織 氏
◎コラム 子どもの育ちと合理的配慮

明星大学 人文学部 教授 吉川かおり 氏 

子育て情報支援誌 №13

第13号特集テーマ:「あそびいろいろ」
◎発達の気になる子どものムーブメント(運動)遊び
~笑顔でつながる関係~
びわこ学院大学 支援教育・保育アドバイザー 當島茂登 氏
◎すぐにできる感覚運動遊びアラカルト
神奈川県立保健福祉大学 保健福祉学部 教授 笹田 哲 氏
◎「目と手の強調を促すあそび」について
心身障害児総合医療療育センター 作業療法士 兒玉妙子 氏、村山敦美 氏
◎子どものあそびとコンピュータゲーム
首都大学東京 大学院 人間健康科学研究科作業療法科学域 准教授 伊藤祐子 氏

子育て情報支援誌 №12

第12号特集テーマ :気になる子どもを巡る“地域の連携”
子どもも親も保育者も育ち合う幼稚園を目指して
~発達障がいの理解と保育・保護者との連携~
明星大学教育学部 講師 赤沼 陽子 氏
玉島地区における親子を取り巻く関係機関の切れ目ない支援を目指した取り組み
~相互理解が深まり、顔のみえる連携へ~
倉敷市玉島保健福祉センター 玉島保健推進室 室長 鈴木 千佳子 氏
発達相談と関係機関との連携
板橋区子ども発達支援センター 臨床心理士 三間 直子 氏
幼児教育と就学指導に向けての連携について
~猪名川町と川西市の取り組みについて~
川西市立川西養護学校 教諭 森 吉史 氏

子育て情報支援誌 №11

 第11号特集テーマ:「気になる子どもを巡る”園の体制づくり”」        

◎特別支援教育における園内支援体制の整備のポイント

~気づき、支え、つなぐ~
文部科学省 特別支援教育課 特別支援教育調査官 田中 裕一 氏
◎保育所・幼稚園における巡回相談について
くらしき作陽大学 子ども教育学部 教授 橋本 正巳 氏
◎気になる子どもに対する園の支援体制
~支援に向けた取り組みの実践~
社会福祉法人じろう会 Nicot新所沢 園長 金森 みとり 氏
◎気になる子の園での取り組み
社会福祉法人聖隷福祉事業団 春日保育園 園長 白濱 律子 氏

子育て情報支援誌 №10

第10号特集テーマ:「眠り」について
◎子どもの眠りの基礎知識
東京ベイ・浦安市川医療センター CEO 神山 潤  氏
◎一般小児外来で経験する「睡眠障害」
総合病院土浦協同病院 小児科部長 渡辺 章充  氏
◎療育センタ-で相談される「睡眠障害」
心身障害児総合医療療育センター 小児科 由井 崇子 氏
◎心理的な安定につながる指導 特別支援学校での取り組み
兵庫県立神戸特別支援学校 教諭 福田 誠 氏

子育て情報支援誌 №9

第9号特集テーマ:子どもの「はなす」とは
◎子どもの「はなす」とは?
愛媛十全医療学院 言語聴覚学科 学科長 粕谷 敏 氏
事例1 「はなす」ことを育てる
「言葉の遅れ」や「発達障害」のある子どもの相談
文京学院大学 人間学部児童発達学科 准教授 柄田 毅 氏
・事例2 「はなす」ことを育てる
児童発達支援センターの実践から
うめだ・あけぼの学園 言語聴覚士 高倉 めぐみ 氏
・事例3  「はなす」ことを育てる
学校現場での取り組み
福岡県立小郡特別支援学校 教諭 片小田 あゆみ 氏

子育て情報支援誌 №8

第8号特集テーマ:子どもの「きく」とは
◎子どもの「きく」とは?
弘前医療福祉大学 保険学部 医療技術学科 言語聴覚学専攻 講師 氏田 直子 氏
◎「きく」ちからを育てる
児童発達支援センター(難聴・言語)の立場から
社会福祉法人グリーンローズ 子ども発達支援センターオリブ園 施設長 後藤 進 氏
◎「きく」ことの支援
子ども発達支援センターにおける家族および関係機関への支援
板橋区子ども発達支援センター 言語聴覚士 柄田 祈久子 氏
◎「きく」ことを育てる
ろう学校での指導の実際について
東京都立大塚ろう学校  教諭  野田 恭平、細川 智佳子、島田 静香、中澤 博美 氏
◎「きくこと」の苦手さに対しての指導について
三田市立富士小学校 特別支援学級 教諭 酒井 俊子 氏

子育て情報支援誌 №7

第7号特集テーマ:子どもの「みる」とは
◎学ぶために必要な「見る力」のお話
かわばた眼科・視覚発達支援センター センター長 簗田 明教 氏
◎視覚認知発達の為の作業療法的アプローチ
かわばた眼科・視覚発達支援センター 作業療法士 町田 大輔 氏
◎学校における視覚機能の発達の課題が及ぼす困難さについて
調布市立調和小学校 校長 山中 ともえ 氏
◎「みる」ことを育てるとは
~学校現場での取り組み~
八王子市立愛宕小学校 特別支援学級 主任教諭 佐々木 光子 氏

子育て情報支援誌 №6

第6号特集テーマ:子どもの生きる力を育てる “ 家族支援 ”
◎子どもの生きる力を育てる“ 家族支援 ”
~知的・障害のある子がいる家族の場合~
明星大学 人文学部 教授 吉川かおり 氏
◎家族支援ワークショップ
~「まんま隊」の取り組み
千葉県手をつなぐ育成会 まんま隊 平野 緑 氏
◎「父ちゃん会」の取り組み
国分寺市役所子ども福祉部子育て相談室
こどもの発達センターつくしんぼ 園長 前田 典人 氏
◎言語の壁を超えて、日本にも広がってほしいシブショップ
ーきょうだいのためのワークショップー
きょうだい支援の会代表/きょうだい支援を広める会代表 有馬 靖子
◎きょうだい会SHAMSの実践
きょうだい会SHAMS代表 滝島 真優

子育て情報支援誌 №5

第5号特集テーマ:発達障害と薬物療法について
◎発達障害と薬物療法についての正しい理解
お茶ノ水女子大学大学院 教授 榊原 洋一 氏
◎発達障害に対する薬物療法の適応について
名古屋市あけぼの学園 小児科医 宮地 泰士 氏
◎自閉症スペクトラムの薬物療法の実際
横須賀市療育相談センター 所長 広瀬 宏之 氏
◎注意欠陥多動性障害に対する薬物療法について
旭川医科大学 小児科 講師 荒木 章子 氏

子育て情報支援誌 №4

第4号特集テーマ:トゥレット症候群(チック)の子どもたちの理解と支援
◎トゥレット症候群の正しい理解
心の発達研究所 所長 太田 昌孝 氏
◎トゥレット症候群に対する治療について
東京大学大学院医学系研究科こころの発達医学分野 准教授 金生 由紀子 氏
◎トゥレット症候群の子どもに対する学校での支援について
京都教育大学 教授 相澤 雅文 氏
◎トゥレット症候群の子どもの就学にあたって
梅花女子大学看護学部 講師 三浦 藍 氏
◎トゥレット症候群の子どもの学校での支援を考える
東京都江戸川区立本一色小学校 教諭 有澤 直人 氏
 

子育て情報支援誌 №3

第3号特集テーマ:子どもの力を育む保育の知恵 ー さまざまなアプローチから
◎子どもの力を育てやすくするためのアプローチいろいろ
首都大学東京健康福祉学部作業療法学科 准教授 三浦 香織 氏
◎子どもの認知にあった保育環境を考える ー 発達障害とTEACCH プログラム ー
東京都立小児総合医療センター:幼児・学童デイケア 藤原 里美 氏
◎子どもの育ちを支える感覚統合アプローチ
世田谷区発達障害相談・療育センター「げんき」 作業療法士 助川 文子 氏
 

子育て情報支援誌 №2

第2号特集テーマ:みんなで応援団方式 - 専門的な療育施設がない地域の発達障害児支援について
◎みんなで応援団方式 ー 専門機関がない地域でおこなう発達障害児支援
糸島市子ども課 子育て支援センター 所長 林 久美子 氏
◎母子保健事業として行う生活モデル型教室 ” わんぱく広場 ”
糸島市健康づくり課 保健師 小金丸 小百合 氏 
◎子育て支援事業として行う ”ぐんぐん子育て教室”
糸島市子ども課 子育て支援センター 保育士 梶塚 直子 氏
◎療育事業として行う障害児支援教室 ” きらきら教室 ”
 糸島市子ども課 子育て支援センター 保育士 齋藤 章子 氏

子育て情報支援誌 №1

第1号特集テーマ:発達障害児への気づきと支援について
◎発達障害児への気づきと支援について
親子相談センター 所長 武藤 直子  氏
◎発達障害児に対する医療の面からの支援
亀田ファミリークリニック館山 家族医 川島 かおる 氏
◎千葉県館山市における「ネットワークから気になるお子さんへの支援の実際」について
千葉県館山市福祉課 館山市簡易マザーズホーム担当 保育主任 福原 啓子 氏
 
 
 
JASRAC許諾
第J170623414号
 
 
社会福祉法人
全国心身障害児福祉財団
〒170-0005
東京都豊島区南大塚3-43-11
福祉財団ビル
TEL:03-5927-1280
FAX:03-5927-1281
1
2
5
4
3
7